ホーム > 任意売却物語 > 賃貸借契約の更新時期こそチャンス!

賃貸借契約の更新時期こそチャンス!

現在、賃貸に出しているという方から任意売却のご依頼をいただきました。申込書類をお預かりするとともに、現在の賃貸借契約書を拝見すると「おっ! これはチャンス!」

契約更新の時期がそう遠くなく、今から急いで任意売却の手続きを行えば、契約更新日までに任意売却が開始できるかもしれません。あらかじめ次の契約更新をしないことを申し出て、賃借人の同意が得られれば、スムーズな販売活動が可能になります。

家賃だけでは、住宅ローン・管理費・固定資産税・修繕費がまかなえていない場合は、すぐにでも売却に向けた準備を始めることをお勧めします。

また、現在返済に困っていないとしても、ローンを借りる一方で、その物件を人に貸していること自身、リスクを伴う不動産事業であることを自覚しましょう。身を守るための知識として、任意売却を知っておかれることをお勧めします。

無料相談電話:0120-961-881





ホーム > 任意売却物語 > 賃貸借契約の更新時期こそチャンス!

ページの上部に戻る