ホーム > 任意売却物語 > 海外在住の方の任意売却

海外在住の方の任意売却

海外からの任意売却のご依頼は、そんなに珍しい話ではありません。海外に転居することになったものの、家をどうしたらいいのかわからないまま、渡航せざるを得なくなった・・・というケースがままあるからです。

海外在住の方でも、日本に住民登録がある場合は、印鑑証明書の取得が可能ですが、海外転出届を提出した場合は住民登録を失い、それにともなって印鑑証明書の取得もできなくなります。その場合は、住所地のある在外公館での手続きが必要です。

帰国することなく売却できるか? というご質問をいただくことがありますが、それはできないものとお考えください。少なくとも、代金決済時には必ずご帰国いただくことになります。

以上の点がクリアできるのであれば、任意売却は可能です。任意売却に関する資料の海外送付もお受けしていますし、Skypeでの電話相談もお受けしていますので、物件の処分にお困りの方はご相談ください。

Skype IDは ninsui.com です。

無料相談電話:0120-961-881





ホーム > 任意売却物語 > 海外在住の方の任意売却

ページの上部に戻る