ホーム > 任意売却 Q&A > 連帯保証人に迷惑をかけない方法

連帯保証人に迷惑をかけない方法

「任意売却すると、連帯保証人に迷惑をかけることになる」

それは、とらえ方によっては”Yes”と言えますが、実際は”No”です。今までたくさんの例に携わってきましたが、連帯保証人にナイショで弁護士に相談しない限り、著しい迷惑をかけることはありません。

最近あったご相談に対する回答をご紹介します。

————————————–
なにをもって「迷惑をかける」とお考えなのでしょうか。負債を負わせるという意味では、連帯保証人になっていただい た瞬間に、その迷惑は「かけ済み」です。

残債務の請求書が届くことを迷惑ととらえるなら、それを阻止する方法は住宅ローンを払い続けることしかありません。しかし、そうできるのであれば、初めから任意売却 の話など出てこないでしょう。

「請求書が届くだろうけど、自分が責任を取るので安心してください」

そう言って差し上げるのが、連帯保証人に対する責任の取り方でしょう。
————————————–

無料相談電話:0120-961-881





ホーム > 任意売却 Q&A > 連帯保証人に迷惑をかけない方法

ページの上部に戻る