ホーム > 任意売却 Q&A > 任意売却しても引越し先に困ることはない

任意売却しても引越し先に困ることはない

「自宅を任意売却して引っ越そうにも、だれも家を貸してくれないんじゃないですか?」

販売中の任意売却物件が成約する見込みが立ち、そろそろ引越し先を探すことをお願いすると、このような不安を訴える方が少なくありません。しかし、そのようなご心配は無用です。今まで任意売却のお手伝いをしたお客様の中で、ホームレスになった方はおひとりもいらっしゃいません。

今、賃貸物件は余っている状態で、一日でも早く貸したいという家主さんはたくさんいます。もちろん、家主やその仲介業者がどのような人に貸したいか、あらかじめ想定している場合もあるでしょうから、どんな物件でも必ず入れるというわけではありませんが、いくつか当たれば、間違いなく物件は見つけられます。そのことに確信を持って「もしもダメなら次!」を合言葉にあたっていきましょう。以前のお客様に伺った経験の範囲では、4件申し込んで4件とも断られた、というケースは聞いたことがありません。

「引越の理由を聞かれたら、どう答えればいいんですか? 自宅を任意売却することになったから、と言っていいんですか?」というご質問をいただく場合があります。家を貸す側が、なぜ引っ越してくるんだ?というような質問をするはずがないのですが、そのような心配をする人は生真面目すぎて、話を聞いているこちらのほうが心配になります。

家を借りるときに、相手が不安になるようなことをわざわざ言うことはありません。「広告見てたら、この家いいなぁと思ったから」で十分です。ウソでもなんでもなく、実際にそうだったはずです。

無料相談電話:0120-961-881





ホーム > 任意売却 Q&A > 任意売却しても引越し先に困ることはない

ページの上部に戻る