ホーム > 任意売却物語 > 任意売却後の残債務の取り扱い

任意売却後の残債務の取り扱い

すでに他の業者で任意売却を行ったという方から、残債務の取り扱いについての相談を持ちかけられることがあります。弊社で任意売却をされたお客様には、任意売却が終わった後もずっとサポートを行っていますが、さすがに他社で任意売却を行った方のサポートはできません。任意売却を依頼された業者にお尋ねください。

私の知人で、某大企業の法務部で仕事をされていた方がいます。その方から、こんなお話を伺ったことがあります。

「部下に売掛債権の回収交渉を任せていたら、月々2万円かそこらで手を打ってきたバカがいるんだ。回収し切るまでにいったい何年かかるんだ? 管理コストがわかってないんだな。はじめに取れるだけ取って、後はあいまいにしておくほうがいいんだ。本当に毎月チビチビ支払われたら、逆にたいへんだよ」

任意売却後の残債務についても、少額返済という選択肢がありますが、債権者にとっては回収の見込みのない債権を保有しているより、債務者自身が自らの費用で自己破産してくれたほうがありがたい、というのが本音です。

無料相談電話:0120-961-881






ホーム > 任意売却物語 > 任意売却後の残債務の取り扱い

ページの上部に戻る