ホーム > にんすいからのお知らせ

にんすいからのお知らせのアーカイブ

全国の引越し業者の方、ご登録ください

ご当地のお客様の引越をお引き受けいただける引越し業者の方は、以下のフォームからご登録ください。

貴社名 (必須)

ご担当者名 (必須)

メールアドレス (必須)

ご住所

電話番号

ご対応いただける地域(複数可)
 北海道 青森県 岩手県 宮城県 秋田県 山形県 福島県 茨城県 栃木県 群馬県 埼玉県 千葉県 東京都 神奈川県 新潟県 富山県 石川県 福井県 山梨県 長野県 岐阜県 静岡県 愛知県 三重県 滋賀県 京都府 大阪府 兵庫県 奈良県 和歌山県 鳥取県 島根県 岡山県 広島県 山口県 徳島県 香川県 愛媛県 高知県 福岡県 佐賀県 長崎県 熊本県 大分県 宮崎県 鹿児島県 沖縄県

その他のご希望


info@ninsui.com
へ直接お送りいただいても結構です。

  • コメント(閉): 0
  • トラックバック(閉): 0

売却が終わったら、ご一報いただけるとうれしいです

「他の業者の話も聞いてみたいので、もし他の業者に依頼することになったら、そのことを連絡したほうがいいですか?」

任意売却の資料請求をしたものの後は知らんぷり、では失礼だと思われたのでしょう。お客様の中には、このようになんとも正直で丁寧な方もいらっしゃいます。

ただ、このご質問に対しては「うれしくないので、別に結構です」とお断りしました。それに、いったん他の業者さんに依頼されたものの成約に至らず、あらためて弊社にご依頼いただくこともありますから、まだお役に立てることがあるかもしれません。

もしお知らせいただけるのでしたら、任意売却であれ競売であれ売却が終わったとき、あるいは経済状況が好転したなど、なんらかのかたちで問題が解決したときは、本当にお役御免になったということですから、ご一報いただけるととてもうれしいです。

無料相談電話:0120-961-881





  • コメント(閉): 0
  • トラックバック(閉): 0

年末年始も無料相談受付中

任意売却の無料相談直通電話は、年内12月31日まで、新年1月1日より、通常通り午前7時から午後9時までお受けしております。

ただし、12月27日より1月4日までの期間、対応スタッフが少なくなるため、他の方のご相談をお受けしている間、電話に応答できない場合があります。その場合、1~2時間後に再度おかけ直しくださいますようお願い申し上げます。

無料相談電話:0120-961-881





  • コメント(閉): 0
  • トラックバック(閉): 0

10月19日、無料相談お休みのお知らせ

明日10月19日(日)は、宅地建物取引主任者資格試験が行われます。

その日は、試験会場での運営業務に従事するため、任意売却無料相談を終日お休みさせていただきます。

無料相談をご希望の方は、任意売却のご相談予約受付をご利用ください。

無料相談電話:0120-961-881





  • コメント(閉): 0
  • トラックバック(閉): 0

「任意売却パンフレット」が改定されました

本日2月12日より、住宅金融支援機構の「任意売却パンフレット」が改定されました。このパンフレットの中には「任意売却に関する申出書」をはじめ、任意売却の手続書類のひな形も収録されています。

書式の変更は、毎年4月の新年度から変更になることが多く、この中途半端な時期に突然変更されるのは異例です。変更された箇所を見てみると、任意売却に関する申出書の文面などはほとんど変更されておらず、仲介業者が作成する提出書類のルールが大幅に改定されています。特に、販売活動状況報告の回数や提出書類が、より厳しく定められました。

昨年来、債権者と仲介業者との間でトラブルが増えているようで、そのための緊急措置と思われます。

無料相談電話:0120-961-881





  • コメント(閉): 0
  • トラックバック(閉): 0

「いいね!」ボタンのクリックをお願いします!

今までは固定ページのみに設置していたツイッターのツイートボタン、フェイスブックの「いいね!」ボタンですが、過去に書いたものも遡って、すべての投稿に設置しました。

投稿を読み終わられましたら、「いいね!」ボタンをポチッとクリックしていただければ幸いです。

無料相談電話:0120-961-881





  • コメント(閉): 0
  • トラックバック(閉): 0

本当の意味で、よいお年をお迎えください

今年も、残り5時間ほどになりました。

今年、任意売却を無事終わられた方は、新居で初めての新年を迎えられます。まだ、真新しいお部屋で大掃除というほどのものではなかったかもしれませんね。

来年、任意売却を予定されている方は、現在の自宅での最後のお正月になります。名残惜しいという方もいらっしゃれば、ここでの生活は散々だったなぁ、と回想される方もいらっしゃるでしょう。しかし、昨年よりも、ずっとすっきりした気分でお正月を迎えられるのではないでしょうか。

任意売却の前と後の苦しみを比べれば、後には10分の1もありません。わずらわしいことに足を引っ張られることはなくなりますので、これからの新しい生活のために前を向いて進んでいってください。

よいお年をお迎えください。

無料相談電話:0120-961-881





  • コメント(閉): 0
  • トラックバック(閉): 0

銀行への連絡書面を作成しました

住宅ローンの延滞が始まり、6ヶ月を経過すると期限の利益を喪失し、保証会社による代位弁済が行われ、そこから任意売却交渉が始まります。それまでは、住宅ローンを払わずにのんびりしていられる期間です。

居住中であれば、そのようなのんきなことが言っていられるのですが、なんらかの事情ですでに空き家になっている場合、固定資産税や維持費がかかるだけで、ムダに時が経つのを待っていてもしかたありません。直ちに任意売却を実行したいですね。

しかし、金融機関は、そのような融通の効くところではありません。いくら債務者が「早く売りたい」と申し出ても、債務者には期限の利益があり、それを無視して手続きを進めるわけにはいきません。ありがた迷惑なお話のようですが、金融機関の立場としては、後になってから「そんなことは知らなかった。教えてくれなかった。撤回しろ」などと言われてはたまりません。手続きを一つひとつ積み上げていかなくてはいけないのです。

従来は、弊社から銀行に事情を説明するなどして、処理を前倒しで進めていただくように要請していたのですが、個人情報の保護を建前として業者との話を一切拒む銀行もあるため、その場合はお客様自身で銀行に説明していただかなくてはいけませんでした。

そこで、金融機関に手続きを早く進めてもらうように依頼する書面を作成しました。いわば、私製の任意売却に関する申出書です。必要な方には、これをお渡ししますので、署名・捺印していただいて、金融機関に提出してください。

公式のものではないので、銀行がそれに応じるかどうかはお約束できません。しかし,証拠書類が残れば、先方もむげに断ることはできないでしょう。実践的なアプローチです。

無料相談電話:0120-961-881





  • コメント(閉): 0
  • トラックバック(閉): 0

お買得物件の購入をご希望のお客様

ご希望の地域や条件に合致する売却物件が出てきた場合、優先的にお知らせいたします。

ご登録いただくのは、メールアドレスのみ。お名前も電話番号も伺いませんので、お気軽にご登録ください。なお、登録/削除ともに、このフォームから行えます。

メールアドレス (必須)

※携帯アドレスを登録される場合は、ninsui.comドメインからのメールを受信できるようにしてください

物件地域指定(複数可)
 北海道 青森県 岩手県 宮城県 秋田県 山形県 福島県 茨城県 栃木県 群馬県 埼玉県 千葉県 東京都 神奈川県 新潟県 富山県 石川県 福井県 山梨県 長野県 岐阜県 静岡県 愛知県 三重県 滋賀県 京都府 大阪府 兵庫県 奈良県 和歌山県 鳥取県 島根県 岡山県 広島県 山口県 徳島県 香川県 愛媛県 高知県 福岡県 佐賀県 長崎県 熊本県 大分県 宮崎県 鹿児島県 沖縄県

物件種別(複数可)
 マンション 戸建 土地 その他

どちらかご指定ください
 登録 削除

その他ご希望

  • コメント(閉): 0
  • トラックバック(閉): 0

任意売却物件 買取業者登録

売却物件の買い取りをご検討いただける業者の方は、以下のフォームでご登録ください。該当する地域の売却物件が出てくる都度、物件情報をご提供いたします。

なお、物件地域の指定は1ご担当者様につき、1都道府県に限らせていただきます。担当されるエリアが複数ある場合でも、うちひとつに絞ってご登録ください。

貴社名 (必須)

ご担当者名 (必須)

メールアドレス (必須)

ご住所

電話番号

物件地域指定(ひとつのみ)

物件種別(複数可)
 マンション 戸建 土地 その他

その他のご希望


info@ninsui.com
へ直接お送りいただいても結構です。

  • コメント(閉): 0
  • トラックバック(閉): 0

ホーム > にんすいからのお知らせ

ページの上部に戻る